平成31年度 伝統文化親子教室事業 募集案内

文化庁では、次代を担う子供たちが親とともに、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、華道、茶道、食文化、囲碁、将棋などの伝統文化等に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組に対して支援を行うことにより、伝統文化等の継承・発展と、子供たちの豊かな人間性のかんよう(涵養)に資することを目的として本事業を実施します。

 

■応募団体(事業者)の要件

伝統文化等の振興等を目的とする団体であり、かつ、次のいずれかに該当する団体とします。

①特例民法法人

②一般社団法人・一般財団法人

③公益社団法人・公益財団法人

④特定非営利活動法人

⑤法人格を有しないが、次の要件をすべて満たしている団体

・定款、規約等を有すること
・団体の意思を決定し、執行する組織が確立されていること
・自ら経理し、監査する組織を有すること
・団体活動の本拠としての事務所等を有すること

※上記要件を満たす団体であっても、公的施設の指定管理者として応募することはできません。

 

■応募書類の提出先

事業を実施する場所の市区町村教育委員会の担当窓口。ただし、統括団体のみ、各構成団体の書類を取りまとめた上、直接、伝統文化親子教室事業事務局へ提出。

 

■提出期限

平成30年11月16日(金)

(市区町村教育委員会の担当窓口必着。ただし、統括団体のみ、伝統文化親子教室事業事務局必着。)

 

■お問合せ先

伝統文化親子教室事業事務局(凸版印刷株式会社内)

〒530-8693 日本郵便株式会社 大阪北郵便局 私書箱436号

[電話] 0570-783-577 [FAX] 06-6452-5175

[E-mail] oyakokyoshitsu@tks.toppan.co.jp

[対応時間] 平日10:00~17:00(土日祝及び年末年始 休み)

詳しくはホームページへ http://oyakokyoshitsu.jp