事業名 目的や助成対象 応募期間・締切
NHK厚生文化事業団 第32回「わかば基金」 支援金部門

・国内のある一定の地域に福祉活動の拠点を設け、この支援金でより活動の輪を広げたいというグループ

リサイクルパソコン部門

パソコンを利用して地域で活発な福祉活動に取り組んでおり、台数を増やすことで、より高齢者や障がいのある人に役立ち、活動の充実を図れるグループ

災害復興支援部門

・東日本大震災以降に激甚災害指定を受けた地域に活動拠点があり、福祉活動を通して、その地域の復興・復旧をすすめているグループ

 

2020年2月3日(月)~3月31日(火)必着【郵送のみ】

2020年度(第18回)ドコモ市民活動団体助成事業 日本国内に活動拠点を有する民間の非営利活動団体。なお、活動実績が2年以上であること(基準日:2020年3月1日)

※他にも条件有

2020年2月10日(月)~2020年3月31日(火)
みずほ第37回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成」 地域において、高齢者を主な対象として活動を行っている比較的小規模なボランティアグループ。

※必要条件あり

令和2年5月22日(金)必着
みずほ第18回「配食用小型電気自動車寄贈事業」 ①高齢者を主な対象として、原則として、1年以上継続して、週1回以上、調理・配食・友愛サービスを一貫して行っている非営利の民間団体で、法人(非営利活動法人、公益団体、公益法人等)・任意団体を問いません。

②現在の活動を継続するにあたって、配食用の車両が不足しており、本寄贈によって運営の円滑化が見込まれること。

令和2年6月5日(金)必着
第50回 毎日新聞社会事業団 全国の社会福祉関係者の個人や団体の中から優れた業績をあげている3件を選び表彰します。 2020年5月31日(日)
2019年度 児童養護施設助成金募集要項 児童養護施設等が、入所者の教育環境の充実と、助成対象期間内に実施される学習環境に有用とされる設備等の購入や活動の費用。 2020年3月1日~2020年4月30日(期間内に必着)
日本おもちゃ図書館財団 既設、新設のおもちゃ図書館におもちゃセット助成

※詳しくは左記をクリック。

2020年5月25日(必着)
丸紅基金 2020年度(第46回)社会福祉助成金について 社会福祉事業(福祉施設の運営、福祉活動など)を行う民間の団体が企画する事業案件。

※条件有

2020年4月1日(水)~5月31日(日)消印有効
大同生命 令和2年度「シニアボランティア活動助成」、「ビジネスパーソンボランティア活動助成」 シニア(年齢 満60歳以上)及びビジネスパーソンのボランティア活動を支援することにより、ボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。 令和2年5月25日(月)当日消印有効
2020年 「24時間テレビ」 43 福祉車両寄贈 社会福祉法人(社協以外)、社会福祉協議会、NPO法人、地方公共団体、医療法人、(一般・公益)社団法人・財団法人、学校法人、任意団体(非法人)、ボランティア団体 など 令和2年5月20日(水)必着
太陽生命厚生財団 2020年度社会福祉助成事業 1 事業助成

ボランティアグループ等が在宅高齢者または在宅障がい者等のために福祉活動や文化活動を行うために必要な費用または機器、機材、備品等を整備するための費用に対し助成。

 

2 研究助成

社会福祉法人または民間機関等が実施する高齢者保健・医療、生活習慣病に関する研究または高齢者福祉に関する研究または調査に必要な費用に対し助成。

 

2020年6月末日(郵送必着)

※詳細は各事業名をクリックしてください