認知症実践者研修等の情報

「認知症介護実践研修」等の概要(PDF:104KB)
※ 認知症介護指導者養成に関する研修、指定地域密着型サービス指定・運営基準に規定される研修の概要について掲載しています。

平成29年度より全国統一の新・標準カリキュラムに移行しました。

平成30年度 認知症介護実践研修(実践者研修)

  • 内容:施設、在宅にかかわらず認知症の原因疾患や容態に応じ、本人やその家族のQOL向上を図る対応や技術を修得する
  • 対象:認知症介護の実務経験2年以上
  • 日程:6~9月に開催(6日間×5会場)
  • 実施要領
  • 申込書(直接申込)
  • 申込書(市町推薦)

平成30年度 認知症介護実践研修(実践リーダー研修)

  • 内容:ケアチームにおける指導的立場としてチーム員の知識・技術・態度を指導する能力及びチームリーダーとしてのチームマネジメント能力を修得する。
  • 対象:認知症介護の実務経験5年以上で、認知症介護実践者研修修了後1年経過
  • 日程:10月~1月に開催(10日間)
  • 締切:平成30年8月10日(金)
  • 実施要領
  • 申込書

平成30年度 認知症介護基礎研修

  • 内容:認知症介護に携わる者が、その業務を遂行する上で基礎的な知識・技術とそれを実践する際の考え方を身につけ、チームアプローチに参画する一員として基礎的なサービス提供を行うことが出来るようにすることをねらいとする。
  • 対象:認知症介護の業務に従事している者
  • 日程:浜松会場:2/22 静岡会場:2/28 三島会場:3/4
  • 締切:平成30年12月28日(金)
  • 実施要領・申込書
  •      

  • WEB申込(県社協会員のみ)