新着情報 2017年4月

静岡県社会福祉協議会 ホーム > 新着情報 > 2017年4月の記事一覧

2017年4月の記事

2017.04.28小地域福祉活動のすすめ~ふだんのくらしのしあわせのために~【発刊】

目 的

このたび本会では、住民の皆さまが「何か地域のためにしたい」「何をどうしたらよいかわからない」といった"想い"を形にするための手引きとして、標記冊子を作成しました。

本冊子では、地域の〝ちょっとした困りごと"を地域住民自らが解決していくための方法や既に活動している団体の事例を掲載しております。

また、本冊子を作成するにあたり、「地域住民の皆様が手にとって、読んで、活動していける」ことをコンセプトに作成しました。

本冊子を通じて、住民の皆さまの"想い"と社会福祉協議会が使命とする地域福祉の推進の"想い"がつながり、「共に気づき」「共に学び」「共に行動する」ことで、よりよい地域にしていくため、是非、御活用いただければ幸いです。

内 容

第1章 「ふだんのくらしのしあわせ」のために

第1節 地域には、どんな困りごとがあるの?

第2節 困りごとがあったら、どうしたらいいの?

第3節 一人で悩まず、みんなで行動しよう!

第2章 「ふだんのくらしのしくみづくり」に取り組もう!

第1節 困りごとを解決していくための小地域福祉活動

第2節 地区社会福祉協議会とは?

第3節 こんな時どうする?~いろいろな仕組み~

第3章 「ふだんのくらしの活動」をしろう!

第1節 『いつでも誰でも』居場所の活動事例

第2節 『身近な相談所』ボランティア相談の活動事例

第3節 『お互いさまの気持ち』家事支援の活動事例

第4節 『子どもの未来を』子ども支援(子ども食堂)の活動事例

第5節 『元気が一番』ふれあい・いきいきサロンの活動事例

第6節 『さりげない気づかい』身近な見守りの活動事例

第7節 『あなたの力を地域へ』団塊世代の活動事例

第4章

第1節 「ちょっと聞いてみたい」 Q&A

第2節 活動を行う上で「ちょっと気になる"こと"と"ことば"」

ダウンロード

ダウンロードはこちら (PDF:5,522KB)

DSC_0207.JPG

編集・発行

編 集  社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会  小地域福祉活動リーダー養成プログラム作成委員会

監 修  国立大学法人 愛知教育大学 増田 樹郎

発 行  平成29年3月

      社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会 (〒420-8670 静岡市葵区駿府町1-70)  

                電話:054-254-5224 FAX:054-251-7508

ページの先頭へ戻る

2017.04.26社会福祉法人・施設事務職員経理基礎講座の開催について

1 目  的

社会福祉法人・施設事務職員等を対象に、社会福祉法人の新会計基準に基づく会計処理の基礎的な理解や知識の習得を図ることを目的に開催します。

2 主  催

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

静岡県社会福祉法人経営者協議会

3 日  時

平成29年6月20日(火)及び22日(木)の2日間

2日間とも午前10時から午後4時30分までです。

4 会  場

静岡労政会館 6階ホール

静岡市葵区黒金町5番地の1 電話 054-221-6280

(JR静岡駅北口 徒歩7分) 

5 対象者

社会福祉法人・施設の経理実務担当者及び会計事務に関する知識の習得を希望する役職員のうち、簿記入門修了

または同程度(複式簿記の基本的仕組がわかる程度)の知識を有する方

6 研修内容

 以下の内容について2日間かけて学びます(変更になる場合があります。)

・複式簿記の復習

・社会福祉法人会計における帳簿組織と財務諸表等

・社会福祉法人会計における財務諸表の考え方

・社会福祉法人会計における仕訳の考え方

・社会福祉法人会計の勘定科目

・会計伝票起票例

・事前質問事項の解説・質疑応答

7 講  師

公認会計士  杉山 明喜雄 氏 (本会 経営指導員)

8 参加定員

150人(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

9 参加費

1人 6,000円

ただし、県社協・県経営協の非会員の方は10,000円です。

なお、 参加費は初日の受付でいただきますが、受付時間の短縮のため、おつりのいらないよう御協力ください。

10 申込方法

別紙「社会福祉法人・施設事務職員経理基礎講座参加申込書・質問事項」により、平成29年6月9日(金)までに主催者事務局あて、FAXでお申し込みください。

申込書はこちら

11 その他

(1)本研修会に係る個人情報は、本会の「個人情報の保護に関する方針(プライバシーポリシー)」に基づき適切に取り扱い、他の目的で使用することはありません。

(2)参加者の受講は発行しておりません。連絡がない限り当日参加してください。

(3)昼食をお茶付き600円で斡旋・販売します。希望される方は、概数把握のため申込書の所定の欄に記入のうえ、当日受付時に食券をお買い求めください。             

[事務局]

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1番70号

社会福祉法人静岡県社会福祉協議会

福祉企画部経営支援課

TEL054-254-5231 FAX054-251-7508

研修会場 (静岡労政会館)

kaijo.jpg

住  所  〒420-0851 静岡市葵区黒金町5番地の1

電話番号  TEL054-221-6280

(静岡駅北口から徒歩7分)

駐車場がありませんので公共交通機関を御利用ください。

参加申込・質問事項の送付先

※ FAXで平成29年6月9日(金)までに提出してください。

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1番70号

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

福祉企画部経営支援課

℡054(254)5231 Fax054(251)7508

ページの先頭へ戻る

2017.04.26社会福祉法人簿記入門講座の開催について

1 目  的

法人・施設事務職員等を対象に、社会福祉法人会計の前提となる複式簿記の基本的な仕組を理解することを目的に開催します。

2 主  催

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

静岡県社会福祉法人経営者協議会

3 日  時

平成29年6月12日(月)午前10時から午後4時30分まで

4 会  場

静岡労政会館6階ホール

静岡市葵区黒金町5-1

(JR静岡駅北口 徒歩約7分)

5 対象者

社会福祉法人・施設及び市町社会福祉協議会事務担当職員のうち、初めて複式簿記に携わる実務担当職員等

6 研修内容

複式簿記の仕組みについて

(1)複式簿記の流れ

(2)資産、負債及び資本

(3)収益、費用

(4)貸借対照表と損益計算書との関係

(5)取引、勘定科目及び仕訳

(6)仕訳伝票の記入の仕方

(7)仕訳と総勘定元帳への転記

(8)各勘定科目の合計と残高

(9)試算表の作成

(10)決算とは

7 講  師

公認会計士  杉山 明喜雄 氏 (本会 経営指導員)

8 定  員

100人(定員になり次第締め切らせていただきます。)

9 参加費

1人 3,000円(当日は、釣銭の無いよう御協力ください。)

ただし、県社協・県経営協の非会員の方は5,000円です。

10 申込方法

別紙「社会福祉法人簿記入門講座参加申込書・質問事項」により平成29年6月1日(木)までに主催者事務局宛てFAXでお申し込みください。

申込書はこちら

11 その他

(1)本研修会に係る個人情報は、本会の「個人情報の保護に関する方針(プライバシーポリシー)」に基づき、適切に取り扱うこととしており、他の目的で使用することはありません。

(2)参加者の受講票は発行しておりません。連絡がない限り、当日お越しください。

(3)昼食をお茶付き600円で斡旋・販売します。希望される方は、概数把握のため申込書の所定欄のうえ、当日受付時に食券をお買い求めください。

[事務局]

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1番70号

社会福祉法人静岡県社会福祉協議会 福祉企画部経営支援課

TEL054-254-5231 FAX054-251-7508

[会場案内]

会場案内図

※ 徒歩の場合、JR静岡駅から約20分、 静岡鉄道新静岡駅から約10分です。

※ 参加者向けの駐車場はありませんので、公共交通機関を利用して御来場ください。

ページの先頭へ戻る

2017.04.06平成29年度経営戦略セミナー【前期】について

①開催通知.docx

②開催要綱.docx

③参加申込書.doc

ページの先頭へ戻る

2017.04.04社会福祉アクセスガイド(平成29年3月発行版)の正誤表について

社会福祉アクセスガイド(平成29年3月発行版)において、掲載内容の一部に誤りがありましたので、お知らせします。

お手数ですが、以下の正誤表をダウンロードして御確認ください。

社会福祉アクセスガイド正誤表はこちら

ページの先頭へ戻る

    新着情報のトップへ戻る

    最新記事
    月別記事一覧