新着情報 お知らせ

静岡県社会福祉協議会 ホーム > 新着情報 > お知らせ

お知らせ

2016.07.25平成28年度コミュニティソーシャルワーカー養成研修(step2)の課題について

受講者の皆様へ

標記研修の後半で使用する事前課題様式を次からダウンロードしていただき、期日までに御提出をお願いします。なお、様式にはパスワードをかけてあります。お忘れになった受講者の方は、事務局まで御連絡ください。

1 提出書類  

ワークシート表紙、様式1~5(計7枚)

2 提出期日  

平成29年1月16日(月)

3 提出方法  

本会まで郵送又は電子メールで提出

【郵送先】

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1-70

静岡県社会福祉協議会 生活支援部権利擁護課 宛

【電子メール】kenriyougo@shizuoka-wel.jp

担当  生活支援部権利擁護課(相亰、小野田)

電話  054-254-5237         

FAX 054-251-7508 

ワークシート確定版(Excel)  

課題レポート表紙(word)      

ページの先頭へ戻る

2016.07.15平成28年度多文化ソーシャルワーカー育成研修について

平成28年度多文化ソーシャルワーカー育成研修実施要領(基礎 東部)

1 事業目的 

県内外国人住民の抱える生活上の問題に対して、文化的・社会的背景を踏まえて専門的相談に応じ、関係機関と連携しながら問題解決まで一貫して支援する人材の育成を目指し、様々な分野で相談業務等を担当する職員に外国人の相談に必要な知識を身につけてもらうとともに受講者相互の交流を図る。

2 実施主体 

静岡県(地域外交局多文化共生課)、静岡県社会福祉協議会、(公財)静岡県国際交流協会

3 実施日時 

平成28年8月1日(月) 午前10時30分~午後3時45分

4 会  場 

ぬまづ健康福祉プラザ(サンウェルぬまづ) 住所:沼津市日の出町1-15

5 対 象 者 

募集60人程度(県市町相談業務担当者、国際交流協会職員、市町社会福祉協議会相談業務担当者、地域包括支援センター相談業務担当者、相談業務を行うNPO関係者 等)

平成28年度多文化ソーシャルワーカー育成研修実施要領(基礎 中部)

1 事業目的 

県内外国人住民の抱える生活上の問題に対して、文化的・社会的背景を踏まえて専門的相談に応じ、関係機関と連携しながら問題解決まで一貫して支援する人材の育成を目指し、様々な分野で相談業務等を担当する職員に外国人の相談に必要な知識を身につけてもらうとともに受講者相互の交流を図る。

2 実施主体 

静岡県(地域外交局多文化共生課)、静岡県社会福祉協議会、(公財)静岡県国際交流協会

3 実施日時 

平成28年8月5日(金) 午前10時30分~午後3時45分

4 会  場 

JR静岡駅ビルパルシェ会議室7階D会議室

住所:静岡市葵区黒金町49番地

5 対 象 者 

募集60人程度(県市町相談業務担当者、国際交流協会職員、市町社会福祉協議会相談業務担当者、地域包括支援センター相談業務担当者、相談業務を行うNPO関係者 等)

平成28年度多文化ソーシャルワーカー育成研修実施要領(テーマ別福祉 東部)

1 事業目的 

県内外国人住民の抱える生活上の問題に対して、文化的・社会的背景を踏まえて専門的相談に応じ、関係機関と連携しながら問題解決まで一貫して支援する人材の育成を目指し、様々な分野で相談業務等を担当する職員に外国人の相談に必要な知識を身につけてもらうとともに受講者相互の交流を図る。

2 実施主体 

静岡県(地域外交局多文化共生課)、静岡県社会福祉協議会、(公財)静岡県国際交流協会

3 実施日時 

平成28年7月29日(金) 午後6時00分~午後8時30分

4 会  場 

富士市国際交流プラザ会議室1 住所:富士市富士町20-1

5 対 象 者 

募集30人程度(県市町相談業務担当者、国際交流協会職員、市町社会福祉協議会相談業務担当者、地域包括支援センター相談業務担当者、相談業務を行うNPO関係者 等)

実施要領はこちら

テーマ別研修会要領

多文化SW研修出席者報告

ページの先頭へ戻る

2016.07.07地域包括ケアシンポジウムを開催します!

houkatu.jpg

誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるように、県内・外の先駆的な取組内容を共有し、「医療」「介護」「予防」「生活支援」などの観点から地域包括ケアシステムの実現に向けて共に考えます。

【会場①】

静岡会場

静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ  静岡市駿河区池田79-4

10階 1001-1・2会議室

平成28年9月2日(金) 13時30分~16時(開場12時30分)

【会場②】

磐田会場

磐田文化振興センター 大会議室  磐田市二之宮東 3−2

平成28年9月13日(火) 13時30分~16時(開場12時30分)

【参加費】  

無料

【プログラム】

13:30 開会・挨拶

13:40~14:40 講演 「地域で安心して暮らすために~これからの人生を最高に生きる~(仮題)」

村田 幸子 氏 (福祉ジャーナリスト/元NHK解説委員)

解説委員を退任後も高齢者問題の第一人者として活躍中。

14:50~16:00 パネルディスカッション

「地域で安心して暮らすために、地域住民による支え合いを考える」

コーディネーター 村田 幸子 氏   

パネリスト 

三枝 智宏 氏 浜松市佐久間病院 院長

青森 千枝美 氏 「伊豆・松崎・であい村 蔵ら」代表理事 (中部会場のみ)

澤登 久雄 氏 大田区地域包括支援センター入新井センター長 (西部会場のみ)

【主催】

静岡県 社会福祉法人静岡県社会福祉協議会 さわやか静岡

【申し込みについて】

定員

中部会場(グランシップ) 300人

西部会場 (磐田市文化振興センター) 250人

※対象者 関心のある県民、行政職員、地域包括支援センター、民生委員、県民会議構成団体等

申込方法  

郵便ハガキ、FAXまたはEメールに①郵便番号②住所③氏名④電話番号⑤参加人数⑥所属を明記し、下記までお申し込みください。

参加費   

無料

申込締切  

中部会場 8月26日(金)

西部会場 9月5日(月)

申込先   

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1-70

静岡県社会福祉協議会 福祉企画部 地域福祉課

FAX 054-251-7508

E-mail kikaku@shizuoka-wel.jp

※件名に「地域包括ケアシンポジウム〇〇会場申込」と明記願います。

地域包括ケアシンポジウムチラシ・申込書はこちら

問合せ先   

静岡県社会福祉協議会 福祉企画部 地域福祉課

TEL 054-254-5224

ページの先頭へ戻る

2016.06.08社会福祉法人の参考図書について

詳細は書籍の販売をご覧ください。

詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

2016.06.03静岡県社協の専門相談員による特別相談(28.7~9月分)

1 平成28年7月・8月・9月の特別相談日程(予定)

※日程、申込要領は変更することがあります。(最新情報は、本会HPの「会計・税務、施設経営、法律等に関する相談」コーナーで随時広報しますので、必ず、ご確認の上、お申し込みください。)

(1)会計・税務相談

※平成28年4月から、原則として各月の相談日のうち1回は、本会経営指導員の杉山明喜雄氏との連携のもと、杉山公認会計士事務所の萩原、杉山(敏)両氏に対応いただいております。あらかじめ、日程表で担当者をご確認ください。

両氏の担当日は、相談票を原則として3営業日前までに提出してください。

※面接相談は、お一人(一法人)あたり30分が上限となっております。

<日 程>

曜日

時間

相談方法

摘要

7月

5日

14:00~16:30

電話・面接相談

萩原相談員

13日

14:00~16:30

電話・面接相談

29日

14:00~16:30

電話・面接相談

8月

5日

14:00~16:30

電話・面接相談

杉山(敏)相談員

17日

14:00~16:30

電話・面接相談

30日

14:00~16:30

電話・面接相談

9月

5日

14:00~16:30

電話・面接相談

萩原相談員

14日

14:00~16:30

電話・面接相談

28日

14:00~16:30

電話・面接相談

<相談員>

経営指導員 公認会計士・税理士 杉山 明喜雄 氏

(杉山明喜雄公認会計士事務所 萩原 信宏 氏)

(杉山明喜雄公認会計士事務所 杉山 敏一 氏)

(2)福祉サービス内容・施設経営相談

<日 程>

曜日

時間

備  考

摘要

7月

26日

14:00~16:30

電話・面接相談

事前に申し込みがない場合中止

8月

29日

14:00~16:30

電話・面接相談

9月

26日

14:00~16:30

電話・面接相談

<相談員>

経営指導員 社会福祉士 五味 保教 氏

(3)法律相談

<相談員>

経営指導員 弁護士 伊藤 博史 氏

<日 程>

随時実施

※相談員と調整して相談日時を決定しますので、実施までには一定のお時間をいただきます。

() 社会保険労務相談

日程、申込要領等は、別途、事務局の静岡県社会福祉人材センター(県社協福祉人材部人材課TEL 054-271-2110)からご案内しております。

2 相談内容

会計・税務相談においては、会計・税務関係の広範な相談に応じているほか、その他の各相談においては次のような相談に応じていますので、ご利用の参考にしてください。

(1)福祉サービス内容・施設経営相談

①施設職員の教育及び研修の在り方について

組織的な職員教育、職員研修システムの構築及び地域との関わり

②施設運営の効率化について

効率的な会議の実施、各種マニュアル作成方法、事業計画の作成及び安全管理

③福祉サービスについて

利用者本位のサービス、サービスの質の向上、サービス契約の在り方及びサービス実施計画

④その他

チームワーク、コンサルテーションシステムの構築、苦情対応及び福利厚生等

(2)法律相談

①施設入通所者の事故等による法的責任

②職員の解雇問題

③隣地境界の法的トラブル

④その他施設運営上の法律相談 

(3)社会保険労務相談

①就業規則の作成及び変更

②人事、賃金及び労働時間の相談

③雇用管理及び人材育成等に関する相談

④個別労働紛争の未然防止と解決

⑤年金に係る請求等に関する相談

⑥労働社会保険の更新等事務手続き

⑦その他施設運営上の労務相談等

3 申込み方法等(社会保険労務相談を除く)

電話予約

◆必ず、事前に電話で空き状況の確認と予約をお願いします。

※ご希望いただいても一杯でお受けできない場合があります。

<電話番号>054-254-5231 静岡県社会福祉協議会経営支援課(佐野)

相談票の提出

事前に相談内容を記載した相談票(様式別紙)をFAX・メールで提出してください。

※相談票の様式は、本会HPの「会計・税務、施設経営、法律等に関する相談」コーナーから入手できます。

※相談票は、事前に相談員にお渡しします。お聞きになりたい内容をできるだけ具体的に記載し、必要に応じ、資料を添付してください。

<FAX番号>054-251-7508 静岡県社会福祉協議会経営支援課(佐野)

<Eメール>soudan@shizuoka-wel.jp

※提出期限

会計税務相談

萩原、杉山(敏)両氏の担当日→原則として3営業日前まで

杉山明喜雄氏の担当日→1営業日前(前日)まで

福祉サービス内容・施設経営相談、法律相談

電話予約後極力速やかに提出をお願いします

[事務局]

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1番70号

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

福祉企画部経営支援課

TEL 054-254-5231 FAX 054-251-7508

E-mail:soudan@shizuoka-wel.jp

相談票はこちら

 

ページの先頭へ戻る

2016.06.03社会福祉法人・施設事務職員経理応用講座の開催について

1 目  的

新会計基準に基づく社会福祉法人の適正な運営に資するため、法人・施設の会計事務職員等を対象に、複雑化する社会福祉法人の経理実務に関する実戦的な知識・技術を高めることを目的に開催します。

2 主  催

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

静岡県社会福祉法人経営者協議会

3 日時及び会場

※この研修は、全体研修1日と選択制の施設種別研修半日(措置施設関連、介護保険関連、障害者関連及び保育所関連の4区分、)の計1.5日間の日程で開催します。

※「施設種別研修」は複数種別の申込が可能です。

(1) 全体研修

平成28年7月19日 (火) 午前10時から午後4時30分まで

グランシップ 11階 会議ホール「風」 

静岡市駿河区池田79-4 Tel 054-203-5713)

(2) 施設種別研修(複数種別の申込可能)

① 措置施設関連施設

平成28年7月21日(木)午前10時から午後0時30分まで

静岡労政会館 6階ホール

静岡市葵区黒金町5番地の1 電話 054-221-6280

② 介護保険関連施設

平成28年7月21日(木)午後1時30分から午後4時30分まで

静岡労政会館 6階ホール

③ 障害者関連施設

平成28年7月25日(月)午前10時から午後0時30分まで

静岡労政会館 6階ホール

④ 保育所関連施設 

平成28年7月25日(月)午後1時30分から午後4時30分まで

静岡労政会館 6階ホール

4 対象者

社会福祉法人・施設の役員(理事及び監事)、施設長、事務長、経理担当者等で、社会福祉法人の会計経理に関する実戦的知識・技術の習得を希望する者

5 研修内容

社会福祉法人会計の応用、実践的な経理実務

(1)仕訳伝票の起票

(2)応用的な会計処理

(3)社会福祉法人会計の個別論点

(4)措置施設の資金使途制限について

(5)介護保険関連施設の資金使途制限について

(6)就労支援施設の資金使途制限について

(7)保育所の資金使途制限について

6 講  師

公認会計士  杉山 明喜雄 氏 (本会 経営指導員)

7 参加定員

250人

※申込が定員を上回った場合は、参加者の調整をさせていただく場合がありますので御了承ください。

8 参加費

1人 6,000円(県社協・県経営協の非会員の方は10,000円)

※初日の受付時に徴収させていただきます。

※受付窓口での待ち時間短縮のため、おつりのいらないよう御協力ください。

9 申込方法

別紙申込書により、平成28年7月4日(月)までに事務局あて、FAXでお申し込みください。

10 その他

(1)参加者の受講票は発行しません。当方から連絡がない限り、当日お越しください。

※会場収容人員の都合等で御参加いただけない場合は事務局から連絡します。

(2)本研修会に係る個人情報は、本会の「個人情報の保護に関する方針(プライバシーポリシー)」に基づき適切に取扱い、他の目的で使用することはありません。

(3)7月19日(火)のみ、昼食をお茶付き600円で販売斡旋します。希望される方は、概数把握のため、申込書に御記入ください。

※7月21日(木)及び25日(月)には、昼食の斡旋はありません。         

[事務局]

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1番70号

社会福祉法人静岡県社会福祉協議会

福祉企画部経営支援課

℡054-254-5231 Fax054-251-7508

Email:soudan@shizuoka-wel.jp

申込書はこちら

ページの先頭へ戻る

新着情報のトップへ戻る

最新記事
月別記事一覧