新着情報 お知らせ

静岡県社会福祉協議会 ホーム > 新着情報 > お知らせ

お知らせ

2015.10.21障害者週間記念事業  平成27年度 障がい者の差別解消を考えるシンポジウム

1 目 的

国・地方公共団体や事業者に対して、障害を理由とした「差別的取扱いの禁止」や「合理的配慮の不提供の禁止」を求めた「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」が平成28年4月に施行されます。本シンポジウムでは、この法律の内容を知ると共に、実効性のある法律にしていくために、障がい当事者、関係者の声を聞き、現状や課題解決に向けた取組状況を共有し、差別のない地域社会を目指した地域の連携・協働のあり方について、共に考えます。

2 日 時  

平成27年12日(火)10:30~15:30 (受付9:45~)

3 場 所  

静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ11階 会議ホール・風(静岡市駿河区池田79-4)

4 対 象  

障害当事者団体、県・市町行政職員、市町社協職員、社会福祉事業者、NPO・ボランティア関係者、民生委員・児童委員、本シンポジウムに関心のある方など

5 定 員

00人 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

※参加の可否の連絡については、定員を超えた場合についてのみ、御連絡いたします。参加券等の発行は行いません。

6 参加費  

無料

8 申込方法・問い合わせ先

別添「障がい者の差別解消を考えるシンポジウム参加申込書」に記入の上、事務局宛てにFAX、E-mail又は、郵送してくだsaい。

〒420-8670静岡市葵区駿府町1-70 

TEL:054-254-5224 FAX:054-251-7508

E-mail:kikaku@shizuoka-wel.jp

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

福祉企画部地域福祉課(村松)

9 申込期限  

平成27年11月27日(金)

10 その他   

会場には駐車場(有料)はございますが、催事によって満車となる場合がありますので、なるべく公共交通機関を御利用ください。

開催要項はこちら

申込書はこちら

ページの先頭へ戻る

2015.10.09平成27年度「福祉のまちづくり絵画コンクール」入賞作品決定!!

 ふじのくに健康福祉キャンペーン推進協議会では、誰もが安心して暮らすことのできる"共生・支え合い"による地域社会の実現をめざして"暮らし・安心・支え合い"福祉のまちづくり県民運動を展開しています。

 その運動の一環として、「福祉のまちづくり絵画コンクール」を実施し、県内の小学生から絵画を募集した結果、878点の応募をいただき、優秀作品16点を選考いたしました。

★上記優秀作品を含む、入賞・入選された68作品を展示する「福祉のまちづくり絵画展」を開催いたします。ぜひこの機会にご鑑賞ください。皆様のご来場をお待ちしております。

入賞作品はこちらをご覧ください

「福祉のまちづくり絵画展」のご案内はこちら

ページの先頭へ戻る

2015.10.09会計・税務相談(10~12月分)について

=========================

静岡県社協の会計・税務相談(10~12月分)

=========================

 

平成27年度第3四半期(10月~12月)の杉山公認会計士による会計・税務相談については、御本人の体調不良のため、当分の間(期間未定)、相談員、相談日程を変更し、実施させていただきます。

また、これに伴いまして、恐れ入りますが会計・税務相談のみ、申込要領を大きく変更させていただきます。御不便をおかけしますが、事情お汲み取りの上、円滑な相談事業の実施に御協力をお願いいたします。

1 相談日(予定)

 ※日程は、相談員の都合等により、変更することがあります。

曜日

時間

相談方法

10月

21日

14:00~16:30

電話・面接相談

22日

14:00~16:30

電話・面接相談

11月

 9日

14:00~16:30

電話・面接相談

16日

14:00~16:30

電話・面接相談

25日

14:00~16:30

電話・面接相談

12月

 7日

14:00~16:30

電話・面接相談

14日

14:00~16:30

電話・面接相談

21日

9:00~11:30

電話・面接相談

<相談員> 経営相談員 税理士 戸塚光博 氏

2 申込要領

(1) 電話予約

原則として7日前まで(土日祝日、年末年始を除く実業務実施日数ベース)に電話で空き状況の確認と予約をお願いします。

<電話番号>054-254-5231 静岡県社会福祉協議会経営支援課(担当:佐野)

(2) 相談票の提出

会計・税務相談 相談票.doc

原則として5日前まで(土日祝日、年末年始を除く実業務実施日数ベース)に相談内容を記載した相談票(様式別紙)をFAX・メールで提出してください。

※相談票は、静岡県社会福祉協議会の「会計や税務の相談」コーナーから入手できます。

※相談票は、御準備のため事前に相談員にお渡しします。お聞きになりたい内容をできるだけ具体的に記載し、必要に応じ、資料を添付してください。

<FAX番号>054-251-7508 静岡県社会福祉協議会経営支援課(担当:佐野)

<Eメール>soudan@shizuoka-wel.jp

(3) その他

  ・お一人(一法人)あたり30分が持ち時間の上限(従来同様)となっておりますので、質問内容のボリュームにご配慮をいただくとともに、関連質問を除く追加質問については、御遠慮くださいますようお願い致します。

(事務局)

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1番70号

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

福祉企画部経営支援課

TEL 054-254-5231 FAX 054-251-7508

E-mail: soudan@shizuoka-wel.jp

ページの先頭へ戻る

2015.08.28県民福祉の日」の協賛(PR)について

 県社協では、他者へのやさしさと思いやりの心を育むことで、誰もが安心して暮らすことのできる"暮らし・安心・支え合い"による地域社会の実現を目指し、全県的な福祉意識の啓発運動として「ふじのくに健康福祉キャンペーン」を展開しています。このキャンペーンの一環として、「県民福祉の日」のPRに係るチラシを作成しました。趣旨を御理解の上、広報・周知について御協力をお願い申し上げます。

1 送付部数 

 (1) 行事入り 10 ※配布期間 〜平成27年10月16日(金)まで

 (2) 行事なし 10 ※配布期間 通年

2 キャンペーンについて

(1)重点運動方針

・10月20日の「県民福祉の日」のPRを通じて、県民の健康福祉への関心を高める。

・本協議会の構成・協賛団体や市町行政等との連携を強化し、県民総ぐるみの取組を展開する。

(2)推進強化月間  平成27年9月・10月の2か月間

3 協賛事業の例

(1) 「県民福祉の日」のPRに係るチラシの印刷・配布

(2) 「県民福祉の日」のPRに係るチラシを社内報や研修資料等に印刷

(3) 「私たちは、ふじのくに健康福祉キャンペーンに協賛しています」と各事業や社内報等載など

※協賛事業に御協力いただける場合は、お手数ですが御報告をくださるよう併せてお願いいたします。

4 その他 

 チラシの電子データ(PDF)を活用していただける場合は、メールにて送信いたしますので、お手数ですが、下記メールアドレスまで御連絡ください。

メールアドレス:nana_muramatsu@shizuoka-wel.jp

5  お問い合わせ

社会福祉法人静岡県社会福祉協議会

福祉企画部 地域福祉課(村松・松永)

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1-70

TEL:054-254-5224 FAX:054-251-7508

tirashi2.jpg

県民福祉の日版下[行事あり]

tirashi1.jpg

県民福祉の日版下[行事なし]

ページの先頭へ戻る

2015.08.27静岡県社協の専門相談員による特別相談(10~12月分)のお知らせ

1 平成27年10月・11月・12月の特別相談日

  既にお知らせしております平成27年10月~12月の経営特別相談日程のうち、「会計・税務相談」につきましては、専門相談員の杉山公認会計士・税理士の体調不良に伴い、当面、日程及び専門相談員を変更させていただきます。(期間未定)

 御迷惑をおかけしますが、事情お汲み取りの上、御理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

なお、新たな相談日程及び相談員については、決まり次第、HP及び各社会福祉法人あて通知等により、御案内申し上げます。

 また、会計・税務相談を既に御予約済みの法人等に対しましては、別途、個別に御連絡・御調整をさせていただきます。

 (1) 会計・税務相談

   調整中

曜日

時間

備  考

10月

11月

12月

(2) 福祉サービス内容・施設経営相談

曜日

時間

備  考

10月

27日

14:00~16:30

電話・面接相談

11月

24日

14:00~16:30

電話・面接相談

12月

21日

14:00~16:30

電話・面接相談

<相談員> 経営相談員 社会福祉士 五味 保教 氏

(3) 法律相談

随時実施。事案に応じ、担当弁護士と調整して相談日時を決定します。相談員のスケジュール確保のため、実施までには一定のお時間が必要です。

<相談員> 弁護士 伊藤 博史 氏

(4) 社会保険労務相談

静岡県社会福祉人材センター(県社協福祉人材部人材課TEL 054-271-2110)が事務局となります。日程等はそちらから御案内いたします。

2 申込み方法

(1) 必ず、早めに電話で空き状況の確認、予約をお願いします。

(電 話 先)054-254-5231 静岡県社会福祉協議会経営支援課(担当:佐野)

(2) 相談内容の概要説明資料をFAX又はEメールで提出してください(様式任意)。

  <提出期限> 弁護士相談...電話予約後できるだけ早くお願いします。

         その他  ...遅くとも相談日の前日までにお願いします。

(FAX先)054-251-7508 静岡県社会福祉協議会経営支援課(担当:佐野)

(Eメール)soudan@shizuoka-wel.jp

3 参 考

  会計・税務相談のほか、各相談では次のような問題や疑問についての相談に応じていますので、ご利用ください。

(1) 福祉サービス内容・施設経営相談

① 施設職員の教育及び研修の在り方について

組織的な職員教育、職員研修システムの構築及び地域との関わり

② 施設運営の効率化について

効率的な会議の実施、各種マニュアル作成方法、事業計画の作成及び安全管理

③ 福祉サービスについて

利用者本位のサービス、サービスの質の向上、サービス契約の在り方及びサー

ビス実施計画

④ その他

チームワーク、コンサルテーションシステムの構築、苦情対応及び福利厚生

(2) 法律相談

① 施設入通所者の事故等による法的責任

② 職員の解雇問題

③ 隣地境界の法的トラブル

④ その他

 

(3) 社会保険労務相談

① 就業規則の作成及び変更

② 人事、賃金及び労働時間の相談

③ 雇用管理及び人材育成等に関する相談

⑤ 個別労働紛争の未然防止と解決

⑥ 年金に係る請求等に関する相談

⑥ 労働社会保険の更新等事務手続き

(事務局)

〒420-8670 静岡市葵区駿府町1番70号

社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会

福祉企画部経営支援課

TEL 054-254-5231 FAX 054-251-7508 E-mail: soudan@shizuoka-wel.jp

ページの先頭へ戻る

2015.08.06平成27年度コミュニティソーシャルワーカー養成研修(step2)の課題について

平成27年度コミュニティソーシャルワーカー養成研修 受講者の皆様へ

標記研修の後半で使用する事前課題様式を次からダウンロードしていただき、期日までに御提出をお願いします。

コミュニティソーシャルワーカー研修(ワークシート)

課題レポート表紙 

なお、様式にはパスワードをかけてあります。

お忘れになった受講者の方は、事務局まで御連絡ください。

1 提出書類  

ワークシート表紙、様式1~5(計7枚)

2 提出期日  

平成28年1月8日(金)

3 提出方法  

本会まで郵送又は電子メールで提出

【郵送先】

〒420-8670

静岡市葵区駿府町1-70 

静岡県社会福祉協議会 生活支援部権利擁護課 宛

【電子メール】

kenriyougo@shizuoka-wel.jp

4 後期日程 

【1日目】平成28年2月19日(金)午前9時30分から午後4時30分

【2日目】平成28年2月20日(土)午前9時30分から午後4時

※会場はいずれも静岡県総合社会福祉会館「シズウエル」601会議室他

※受付は6階601会議室となります。

担当  生活支援部権利擁護課(相亰、海野)

電話  054-254-5237         

FAX 054-251-7508         

ページの先頭へ戻る

新着情報のトップへ戻る

最新記事
月別記事一覧